プロフィール

ひいらぎ

Author:ひいらぎ
ダイビングしてみたい。

今期のアニメを主に、レビューをしてます。ARIA、あまんちゅ!、ひだまりスケッチ、けいおん!などなどが好きな管理人です。
2011年兎年、今年も変わることなく頑張ります♪

(※トップページにのみちょっとしたスペースも表示されますので、そちらも確認してみては?)

コメント・トラバは極力返しますが、若干遅れる可能性あります。また、弾かれる場合はご了承ください。相互リンクは随時募集中~。

管理人についてと、コメント・トラバ等詳しくこちら

現在の総記事数は・・・
カレンダ~
カテゴリ
相互リンク様&お気にリンク
AQUA C人気ページランキング
アクセスカウンター
ブロともになってくれますか?
ブロとも一覧
検索フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【神様ドォルズ 第7話&第8話-神様の役割】

自分で決める、その役割。
『7話-追憶の肖像』



匡平と阿幾、二人の間にあった見えなかった溝が・・・明かされました。
6年前・・・匡平がセキを辞めたきっかけでもありましたね。

空守村に赴任して来た女教師、妹尾先生。その妹尾先生きっかけで、あの事件が起きたんですね・・。

阿幾も・・・理由を知れば悲しい結果なわけですが・・・。

匡平も阿幾だけが悪いわけではないと後々知ったようですが、今更後には引けなくなってるのかなぁ。。




『8話-神様の役割』



WS0527_20110826142506.jpg詩緒「人助けとかっ、良い事の為にっ!


阿幾「あいにくと、俺達の神様に出来るのは破壊と殺戮、それだけさ。

何故だか分かるか?

WS0528_20110826142505.jpg

・・・中身が人間の心だからさ。」



空守村から戻り、阿幾と再会した詩緒と日々乃さん。

そこで阿幾に問われた、ククリ達の、神様の役割って?





WS0523_20110826142948.jpg

8月も終わりが近づいて・・・匡平達ははるばる海へとやってきましたー♪

・・・・・台風が近づく海に(※上の画像は詩緒の妄想でした


日々乃さん相変わらずの抜群スタイル(ノ∀`*)


しかし宿泊先のペンションが台風の影響で水漏れしたり、停電や飛んできた大木で壁が壊れたり、オーナーがを下敷きになってしまったり・・・。

そんな時に詩緒の出番でした^^

ククリが人助け。オーナーを、そして匡平達を。

WS0524_20110826142947.jpg

日々乃さんがめっちゃ力持ちという事になってしまいましたが^^;


WS0525_20110826142947.jpg

ククリの、詩緒のおかげで最悪の事態を免れた匡平達。

詩緒は、自分がククリのセキになって何をすべきか、見つけたのかもしれないですね♪

しかしそんな時に、阿幾との再会であんな事を言われたら・・・・詩緒の心は揺らぎますよねぇ。。

匡平だってきっとセキの時は詩緒と同じだったと思います。
だけど妹尾先生との事で阿幾と衝突し、自分の中の黒いモノを知ってしまって・・・阿幾の言う事もあながち間違いではないかもですが、
神様の中身が人の心なら、その人自身でどうにでもなれるはずです!




WS0520_20110826135302.jpg

ヒヒ・・・ひひひ・・・・。


笑顔の練習、ひきつりまくりですがw

空守村を出発する日。詩緒は桐生にお別れの笑顔を・・・ひきつりまくりですけどねw作り笑顔より自然な笑顔!ですよ!


WS0521_20110826135302.jpg

桐生が実の双子の弟だと知って・・・詩緒も姉として頑張っていこう!って気になったのでしょうね^^


WS0522_20110826135301.jpg

そんな桐生は・・・若干のツンが入ってるようですが(笑




というか・・・・日々乃パパの喫茶店は分かりやすい客層ですな(ノ∀`)w

WS0526_20110826142946.jpg

所詮は可愛い女の子と胸なんですかァ!(?


コスプレ喫茶は是非お願いしまs


そういえば勾司朗夫婦と桐生も、村から出てきたようで・・・?
空守村の事、調べている警察・・・。

OPを観る限り、あと一人はセキが出てきそうですね。


次回「因縁の渦」

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へにほんブログ村 アニメブログ 美少女アニメへ

1クリックありがとうございます♪

人気ブログランキングへ

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 神様ドォルズ
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/tb.php/1502-17e2805e

神様ドォルズ「第8話 神様の役割」/ブログのエントリ

神様ドォルズ「第8話 神様の役割」に関するブログのエントリページです。

神様ドォルズ 【8話】 「神様の役割」

神様ドォルズ、8話。 ふるさとから元の世界線へ・・・ですね。 ・・・視聴を終えて・・・ 次から次へといろんなキャラが関わってきますねwww それの方が面白みは増すので良いとは思いますがね。 とりあえず、ウタオとキリオは、停戦協定・・・てな感...

神様ドォルズ 第8話 感想「神様の役割」

神様ドォルズですが、匡平、日々乃、詩緒は海に行きます。日々乃たちは水着も買っていますが、雨がザンザン降りで泳げません。日々乃は「殿方もいるし」という古風な表現で、とりあえず水着は着てくれます。 日々乃は図書館で阿幾と会いますが、緊張感も漂います。(以下...

神様ドォルズ 第八話「神様の役割」

史場日々乃は酒豪なようで、お酒の強いっぽい枸雅匡平の母・枸雅日都美と呑み交わせたという事で、かなりの酒豪らしい。そういや、第一話の飲み会でも日々乃は全く酔っぱらって無かったな。村を去る匡平たちの乗る車を日向桐生が見ていた事に気付いた枸雅詩緒は案山子・玖...

神様ドォルズ 第8話「神様の役割」 レビュー・感想

「阿機が言った・・案山子は殺して壊すだけだって。それしかできないって・・それが人の心だって。」 阿機の言葉に迷う詩緒、そんな詩緒に匡平は要はお前の心次第と諭す、そんな ...

『神様ドォルズ』#8「神様の役割」

「あいにくと俺達の神様にできるのは破壊と殺戮、それだけさ。なぜだか分かるか?中身は人間の心だからさ」 玖吼理の修理を終え、東京に戻ってきた匡平たち。 休む間もなく、海に惹かれて台風の中、出かけるのだが…。。。

神様ドォルズ 第八話 神様の役割

 メトネルの客……

神様ドォルズ #8

【神様の役割】 神様ドォルズ 第1巻 [Blu-ray]出演:岡本信彦メディアファクトリー(2011-09-21)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 玖吼理は良い神様だね~♪ 

神様ドォルズ 第8話 「神様の役割」 感想

「神様ドォルズ」  神様ドォルズ 第8話 「神様の役割」 の感想記事です。   空守村を後にし、東京へと戻ってきた一行。   ふとした事から、海へと出掛ける事なりますが・・・

『神様ドォルズ』 第8話 感想

前半と後半で凄いテンションの落差~。 まるで『まどマギ』では無いですが、ジェットコースターみたいな展開。 詩緒のテンションが上がって上がって、ガクンと落ちていくお話でした。

神様ドォルズ 第08話 『神様の役割』

水着が・・・。空守村から戻った匡平達は息つく暇もなく海沿いのペンションへ。台風直撃。まあそれだけならギャグとして処理できますよ。台風一過のあとに普通に水着を見せてくれれば。 二人で海行ってこいよ→CM→CM明けたら家に戻ってる。なんじゃそりゃ!似た?...

神様ドォルズ 8話

図書館内で案山子の使用はご遠慮ください。 というわけで、 「神様ドォルズ」8話 いいも悪いもリモコン次第の巻。 中身は人間の心だから、破壊と殺戮しかできない。 そんな結論を出した、一方さん...

神様ドォルズ #08 神様の役割

空守村から戻ったウタオたちは海へ!  赤いビキニのヒビノさんが眩しい!…と思いきや。

神様ドォルズ 第8話

第8話「神様の役割」です。 神様と呼ばれる案山子の存在意義とは。 破壊と殺戮しかできない神様、いい事や人助けができる神様。 今回はククリちゃん&詩緒ちゃん大活躍、でも悩んでしまう詩緒ちゃん。 ...

神様ドォルズ 第8話 「神様の役割」

申し訳程度の水着要素。
義援金募集(FC2ポイントを義援金に換算)
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
ついったー。
その 素敵な旋律をあなたに・・・
お姉ちゃん!(web拍手)
ランキングバナー。
どれでも1クリックしていただけると嬉しいな。。

にほんブログ村 アニメブログへ

にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 アニメブログ 美少女アニメへ

人気ブログランキングへ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

TREview 秋葉原ネット
各種バナー。
今何時?


今期のアニメ、これでおさらい。。
その他おすすめ。。
ブログ新着記事



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。